住宅ローンは繰り上げ返済でお得になる?

憧れのマイホームを手に入れた後は長い住宅ローンが待っています。
特に頭金が少ないとローンの年数は35年以上になり、定年後も支払いが続いてしまいます。
毎月定額の支払いとボーナス時の返済で貯金をするのは難しいかもしれませんが、ちょっと頑張ってお金を貯め、そのお金で繰り上げ返済してみましょう。
返済にはローンの期間を短くする方法と、月々の返済金額を減らす二種類があります。
メリットが大きいのは前者。
それもローンを組んで早い時期に行なった方が利息軽減効果が高いです。
しかしここで注意しなければいけないのは、ローンを組んだ銀行が繰り上げ返済の方法をどのように定めているのかです。
返済には手数料がかかるのか。
最低返済金額はいくらなのか。
返済時に名義人が銀行で行わなければいけないのか、それともネットで出来るのか。
などです。
返済に躍起になり貯金が全くないというのも、病気や事故など急な出費に対応できなくなってしますので心配です。
バランス良く繰り上げ返済を行って、少しでも早く住宅ローンを返済しましょう。