スターガーネットはどうしてその様に名付けられたか?

スターガーネットはパワーストーンのひとつで1月の誕生石となっています。
このパワーストーンはインクルージョンと呼ばれる内包物によって星形に光り輝くところからこの名前が付けられました。
その輝きは「スター効果」と呼ばれる鉱物の光の現象です。
そのため、パワーストーンの効果そのものともなっています。
パワーストーンの意味としては、真実や友愛・勝利などといったものがあります。
効果としては例えば、心身の健康やエネルギーの活性化、持久力を高める効果が期待できます。
また、努力をする人をサポートしながらもやる気もアップさせます。
そして、人とのコミュニケーションにおいて勇気が欲しいときなどにもパワーを発揮してくれます。
スターガーネットは鉱物的に分類するとアルマンディンガーネットになり、天然石としての効果は一般的なガーネットと全く同じです。
しかし、パワーストーンとしての効果以上に見た目の美しさが際立つ石としても大変広く人気の高い石になっています。
ですからパワーストーンとしてアクセサリーなどにして身に着ける方も多くいます。
スターガーネットの意味は?効果とお値段【愛と幸福の石】